こはる の つぶやき | 日常をつぶやいています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by こはる on  | 

本が読みたい

本が読みたいのです。
でも、ギリギリの生活(何のギリギリか?(笑))をしているので
なかなかね。
読みながら寝落ちしてたりしてます。
この次に『震える牛』がスタンバッているので、
ヨモ!!

0713f

スポンサーサイト
Category : 食生活
Posted by こはる on  | 0 comments 

地産地消のお弁当

夏のお弁当メニューを考えてみました

どれも冷めてもておいしいですよ。

※キュウリの冷汁
(炒ったエゴマを摺り、味噌と塩もみしたキュウリの輪切り、紫蘇の葉の千切りを混ぜ、冷たい出汁または水で合わせる)

※秋田産豚の味噌焼き
(味噌で漬けておいた豚肉を直火で焼く。)

※茄子の味噌炒め
(皮をむいて長く切って水につけアクをぬいた茄子を味噌で炒め、紫蘇の葉を混ぜる)

※ヨサクマメの塩ゆで
(さやつきのまま茹でて水にとって塩を振ったもの)

※インゲンの揚げ浸し
(素揚げしたさやいんげんを、すりおろしショウガ入りのめんつゆの中に浸したもの)

※仙北市の姫竹と平鹿町の椎茸の含め煮

※南外ほほえみカボチャの甘煮

※栗駒牛 牛乳寒天

※秋田産あきたこまちのごはん

Category : 食生活
Posted by こはる on  | 0 comments 

お正月モードへ

そろそろお正月モードへ。

黒豆そろそろうるがしますかね。

テンプレートもお正月です。

Category : 食生活
Posted by こはる on  | 0 comments 

もうすぐお正月

もうすぐお正月ですなぁ。
食べる物は決まっているので、あとは体と手を動かすだけ。

餅もつかなきゃ。

でも、問題は

お客様が11名様だとゆーことっ。

まぁ、いつものことだけど。

いーや。ぐだぐだ考えてるの、面倒くさっ。
覚悟を決めて、準備するか。

それで、とりあえず昆布と鰹のダシは、一番大きい鍋で取っておきます。
煮物にお吸い物、お雑煮、茶碗蒸しと麺つゆにと大活躍ですから。

蕎麦はたっぷり♪林泉堂とクマガイのをあわせて32人前。
(なんせ一回分二人前の蕎麦好きがいますので。)
ナルトとかまぼこ、ほうれん草にお麩、海苔、とろろ、さらしねぎは、
タッパにいつでもスタンバイOK状態。
夜中でも、自分で麺を茹でさえすれば、いつでも蕎麦が食べられます。
あとは、海老の天ぷら。
いろいろ売っていますが。
やっぱり自分で揚げたのが一番♪ってことで、
大みそかは揚げたての海老天付ですよん♪

大みそかの決まっているメニュー
お吸い物、茶碗蒸し、刺身、なます、黒豆、煮しめ、天ぷらそば。
あと、食べたいのがあったら作りますよ。

元旦以降は、お雑煮。あとは後に考えようっと。

Category : 食生活
Posted by こはる on  | 6 comments 

晩御飯

田舎に住んでいるので、
じじ様の基本は、
夜明けとともに起きて、日没とともに寝る。だ。

困るのはご飯を食べる時間帯。

朝は6時半にはご飯を食べ始めるじじ様。
かろうじて娘が一緒に食べる事もあるけどね。
私は家事をしながらパクついて(弁当の残りとか)る。
息子は夜中に食べているので、食べないのがほとんど。

お昼は、冷蔵庫にあるものや、鍋に入っているものを食べてもらう。

夜は6時過ぎるともう酒っこも飲み干し、寝るばっかり。
するとその時間から作り始めると、絶対に遅い。
出来上がったころには、じじ様は夢の中…。

そこで、ここ数日やり始めたのが
朝に晩御飯を作る。
煮物や、魚も焼いちゃう。
カヤキももちろん、きんぴらとかも。
そしたら、夜が超ラクチン♪
いいぞいいぞ~♪

Category : 食生活
Posted by こはる on  | 6 comments 
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。