こはる の つぶやき | 日常をつぶやいています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by こはる on  | 

イマドキの国語辞典

国語辞典が今、熱いらしい。

日本全国8時です。で、

荒川洋治さん
がおっしゃっておりました。

国語はもちろん、算数も社会も、
わからない言葉が出てくるとすぐ国語辞典で引くと理解できるそうです。
それにイマドキの辞典は、ひきやすそう。わかりやすそう。
コラムもついていて楽しそう。
オトナも読み物感覚で楽しめそうとのことでした。

もう、小学1年生のうちから辞典を引いて、付箋を貼っていたりするそうです。
小さいうちは、付箋を貼る行為も楽しいのかも。
それに、癖になっていけば、大きくなってからも、苦なく引けますもの。
言葉を覚える嬉しさ、楽しさは、小さい頃のほうが印象に残るのかもしれませんね。

デジタルな時代で、アナログが新鮮。
って、ずっとアナログっぽい私ですが。

スポンサーサイト

Category : 考えてること
Posted by こはる on  | 2 comments 

-2 Comments

Hi-Rock says..."こんばんは"
荒川洋治さんの番組の頃には残念ながら仕事先に着いてますので聴けません。そうですか。今、また国語辞書が熱くなってるんですねぇ。
10年ほど前に同じ番組でやはり荒川洋治さんが国語辞書の「新明解国語辞典第4版」を紹介したことがあります。これでこの辞典は「新明解第4版」でかなり売れたなったはずです。ミーハーの私も当然買いました。
そして、これが読むだむでとてもおもしろかったです。英語の辞書を初めて買ったときにK*SSなどを必死になって引いて意味を調べた頃を思いだしました。
荒川さんはすごい人です。と、思います。
2008.12.05 22:10 | URL | #- [edit]
こはる says...""
Hi-Rock 様
そういえば確か荒川さん、前にも辞典の紹介をしておりました。
南外から通うようになってから聞き始めた番組ですので、
かれこれ16年目ですか。
森本さんの鋭い突っ込みを軽くカワス絶妙なお話が好きです。
2008.12.06 12:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。