こはる の つぶやき | 日常をつぶやいています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by こはる on  | 

ニホンゴ

日本語というものは、国語だと思っていたのよ。
でも、そういう認識をしていない人達が大多数いる。
ってことも、最近分って来たので、
余計なことはしゃべらないことにしています。



今朝のテレビで、ごはんによく合うおかずランキング。をやっていたんですね。
一位は納豆、二位はハンバーグだった。(確か)
街頭でマイクを向けられた人達は、
「納豆があれば、何杯でも食べれる。」

「えのきだけの瓶詰が大好きで、それさえあればご飯食べれる。」

そのたびに、字幕では「食べられる。」
と表示していた。

いわゆる ら抜き言葉。

どうなんでしょうね。
もう、「食べれる。」というのは日本語になってしまっているんですよね。きっと。
みんなが言っているから…?ニホンゴになる?
正しい日本語の定義は…?誰が決める?

ら抜き言葉の未来は…?


でもでも
ワタクシ、自分の事は棚に上げますが、
「食べられる。」って言うほうがなんだか美しいと思うんですよ。

美しい日本語。
どうなんでしょ。

スポンサーサイト

Category : まったくもー
Posted by こはる on  | 2 comments 

-2 Comments

むーみん says...""
私的に「ら」抜きは抵抗あるんだよねー

だけど「ら」抜き言葉って審議会で容認されてましたよね?
間違ってたらすんまーん
2009.10.14 00:48 | URL | #o9cJGOJE [edit]
こはる says..."No title"
おー。知りませんでした。
コレだけ広まると容認せざるを得ないんですかね。
ネットで資料も見つけました。
お勉強になりましたーー。

http://www008.upp.so-net.ne.jp/karugamo/index/jugyou/RANUKI.HTM
2009.10.14 15:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。