こはる の つぶやき | 日常をつぶやいています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by こはる on  | 

ばあちゃん

1月に血栓が脳に詰まってしまい
寝たきりになった94歳の私のばあちゃん。

一時は危篤状態だった。

最近は、植物や花火の写真に涙したり、
体を起こそうと動いたり、
何か話しをしようとしたり。

このばあちゃんから私は笹餅の作り方を教わった。


6月下旬になると、刈和野からバスでふらっとやってくる。

私  「あれ、ばあちゃん、来てだった?」
ばあ 「んだ、おめこれがら笹っこ、とってこいで。」
私  「これがらがぁ?」
ばあ 「んだ、行って来い。」

私は仕事中だ。
チラッと社長の顔を見る。
行って来いと目配せをしている。

私  「んだが、行ってくるな。」
ばあ 「なるべぐ大っきぐって傷ねのな。」
私  「わがった。」
ばあ 「餅米っこ、うるがしておぐがらな。」
社長も、ばあちゃんの言うことには、かなわねらしいな…。

それで、採って来た笹で、笹餅を作る作業にかかる。
私の仕事は、その日ばかりはお休みにして。

嫁ぎ先で、何回か笹餅を作った。
あっこのヨメ、笹餅作るど。と、噂になったらしい。
近所のカーサン達が、私に教わりにやってくる。
東京方面からおいでのお客様にも、お土産で持たせてあげたことも。

ばあちゃん、
今年はなんだかんだと忙しくて笹っこ採りにいがねでしまった。
6月に採る笹っこが一番いんだよ。って言ってたよね。



ばあちゃんの容態は、
なんだか回復してきている。
今度行くときは、話しが出来るように、
あいうえおボードを持っていくんだって。
ばあちゃん、待ってれな。

スポンサーサイト

Category : 健康
Posted by こはる on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。